私からの切実なお願い3

VECTORでダウンロードできる形にしてあるホームページを「2021年8月22日バージョン」へとアップグレードしました。

VECTORさんは大手のダウンロードサイトなので安心してダウンロードしてもらえるかと思います。


VECTORでホームページ(2021年8月22日バージョン)をパソコンにダウンロード(無料):
https://www.vector.co.jp/soft/data/edu/se517755.html


私の文章は、ミスをだんだんと取り除いていく「成長型」な文章で、昔の文章にはミスが多いです。

ホームページにおいても、古いバージョンのミスを取り除いて、バージョンアップするごとに、だんだんとミスを修正していく形となっているので、古いバージョンのホームページは、削除しておいてもらえると嬉しいです。

私としては、「どうしても残したくないミス」というのが古いバージョンに残ってしまっていて、それを、何とかして「この世から全て消し去りたい」と思っているのですが、これは、かなり難しい作業で、実質「無理な話」となってしまってます。

例えば、一度、発送したメルマガだと、その記事内容を、こちらから削除できない状態となってしまい、とても、困っています。

私は、ミスをそのまま残し続けることに耐えられない性分なので、私が「削除してほしい」とお願いした記事やホームページは、なるべく、残さないよう、ご協力お願いしますm(__)m


Author:神描人(かみえがきびと)

読んでいただいてありがとうございます^^
私自身、まだまだ未熟な人間であるため「自分も一緒に更生させちゃおう」という勢いで書いてます。
「こういう人間になれたらいいな」という理想形を描いているので、ご理解よろしくお願いしますm(__)m

著者のホームページ:http://www002.upp.so-net.ne.jp/kami/

2018年4月からブログ記事を書き始める前の、2009年5月からホームページに書き始めた記事が載っているので、もし、よろしかったら、読んでみてください。
たいした人間じゃないのにビッグマウスで書いてる理由とかも書いてあるので、口調が凄く気になって平常心で読めない人は、是非、一読してみてください(^^;)

全記事をパソコンにダウンロード(無料):
https://www.vector.co.jp/soft/data/edu/se517755.html

2021年1月28日にso-netが無料でホームページを提供するサービスを終了しました。
それに伴い、今はホームページを表示できない状態となってしまっています。
NTTのフレッツ光で、プロバイダをso-netに選択してインターネット回線に繋いでいて、そのso-netの無料ホームページサービスを利用する形で、そこに記事を載せたり、トップページから全記事をダウンロードできるようにしていたのですが、それが出来なくなってしまいました。
なので、新たにホームページ先を見つけるまでは、一時的に、ソフトダウンロードサイトであるVectorのみから全記事をダウンロードできる形をとっています。
多くの人にダウンロードしてもらって多くの人に読んでもらえるのが、これから私が文章を書く意欲にも繋がると思うので、今は、まだ、読むつもりがない人であっても、とりあえずダウンロードしてもらって、パソコンの片隅にでも残しておいてもらえると嬉しいです。
Vectorさんは大手のダウンロードサイトなので安心してダウンロードしてもらえるかと思います。

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : スピリチュアル 精神世界 神様 天使 地球 宇宙 宇宙の法則 アセンション

ゆっくりでもいいから、一歩一歩、着実に、前進していこう

人、それぞれ、タイプが異なるのだから、やるべきカルマ(課題)も、人、それぞれ。

自分が、神世界に住めるようになるために「足りなかった部分」を補うことが大切で、今回の人生において、1つでも改善して、一歩でも前に進めたなら、それは、「大きな一歩」だと思うのです。

カルマをクリア済みな人にとっては「小さな一歩」かもしれないけど、これから挑戦する人にとっては「大きな一歩」。

今回の人生で、1つでもいいからカルマをクリアして、「一歩前進して神へと近づくことが出来た」という良き手土産を持って死ぬことが出来たなら、それだけでも、神は、「よく頑張ったね」とほめて、喜んでくれると思うんです。

神が人間に対して与え続けてくれている恩恵の大きさから判断すると、人間が、普通に過ごしているだけでも、神は、十分すぎるほどの愛を、人間に注いでくれています。

さらに、「神の教え」に従って過ごしていたり、「神の教育」をサポートする形で過ごしていたりする人がいたなら、神は、もっと、もっと、愛してくれていると思うのです。

人間として、1つの人生を歩んだだけでも、魂は、かなり成長できる。

それだけでも、神は、ちゃんと好評価してくれていると思います。

この世は、「生きているだけ」でも、結構な修行が出来るように作られている。

1つの人生だけでも、かなりの、かけがえのない貴重な体験となっていて、それは、後々、自分にとっての「大切な宝物」と成り得るのです。

ゆっくりでもいいから、自分なりに、自分のペースで、自分がやるべきことを着実にこなしていけば、いつか、きっと、神が、神世界へと連れて行ってくれるんじゃないかな、と思っています。


Author:神描人(かみえがきびと)

読んでいただいてありがとうございます^^
私自身、まだまだ未熟な人間であるため「自分も一緒に更生させちゃおう」という勢いで書いてます。
「こういう人間になれたらいいな」という理想形を描いているので、ご理解よろしくお願いしますm(__)m

著者のホームページ:http://www002.upp.so-net.ne.jp/kami/

2018年4月からブログ記事を書き始める前の、2009年5月からホームページに書き始めた記事が載っているので、もし、よろしかったら、読んでみてください。
たいした人間じゃないのにビッグマウスで書いてる理由とかも書いてあるので、口調が凄く気になって平常心で読めない人は、是非、一読してみてください(^^;)

全記事をパソコンにダウンロード(無料):
https://www.vector.co.jp/soft/data/edu/se517755.html

2021年1月28日にso-netが無料でホームページを提供するサービスを終了しました。
それに伴い、今はホームページを表示できない状態となってしまっています。
NTTのフレッツ光で、プロバイダをso-netに選択してインターネット回線に繋いでいて、そのso-netの無料ホームページサービスを利用する形で、そこに記事を載せたり、トップページから全記事をダウンロードできるようにしていたのですが、それが出来なくなってしまいました。
なので、新たにホームページ先を見つけるまでは、一時的に、ソフトダウンロードサイトであるVectorのみから全記事をダウンロードできる形をとっています。
多くの人にダウンロードしてもらって多くの人に読んでもらえるのが、これから私が文章を書く意欲にも繋がると思うので、今は、まだ、読むつもりがない人であっても、とりあえずダウンロードしてもらって、パソコンの片隅にでも残しておいてもらえると嬉しいです。
Vectorさんは大手のダウンロードサイトなので安心してダウンロードしてもらえるかと思います。

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : スピリチュアル 精神世界 神様 天使 地球 宇宙 宇宙の法則 アセンション

どんなに悪人であっても神世界へ行けるチャンスがある

私としては、「なるべく過去の偉大な人達の言葉を否定することなく残してあげたいな」という気持ちがあり、自分の本当の思いを少しねじ曲げて書いてしまっていました。

キリスト教や仏教などの宗教で、地獄の話が登場するのは、人々を正しい方向へと導くために「悪いことをしたら地獄に堕ちるよ」という風に戒めるための「脅し文句」なのです。

その「人々を正しい方向へと導く」という役割を大きく果たせるため、私も、そのまま紹介したり、その良き効果を打ち消さないように解説を加えたりしていました。

しかし、最近は、「死ぬ時には、どんな人間であっても、安らかに死なせてあげたい」と思うようになりました。

そして、だからこそ、そんな時に、「地獄の話は邪魔になってしまうんじゃないかな」と思い始めたのです。

どんなに悪い人間であっても、これから更生して「良き人間」へと変わっていける可能性がある。

人間の子供が不良になって、その後、更生して「良き人間」として、「正しき道」へと戻ってきてくれたなら、その親は、うれしいものなのです。

どんなに悪い人間であっても、少しでも更生のきざしが見えたり、更生できたなら、この世(宇宙)の創造主である神は、全人類の「育ての親」みたいな存在なのだから、喜んでくれると思うのです。

「そういうことなら、神世界へと行けるチャンスを、これからも、ずっと、与え続けてあげよう」という気持ちになってくれると思うんです。

だから、どんなに悪い人間であっても、「神世界を目指す」ということをあきらめずに、「ちょっとずつでもいいから前進していけば、いずれ、必ず、神が、神世界へと連れて行ってくれる」という希望を捨てないで欲しいのです。

人間よりも上の存在である神が、人間よりも優しき存在であり、人間よりも包容力がある存在であり、人間に対して温かく見守り続けてくれている存在であることは、「人間に対して与え続けてくれている恩恵の大きさ」から、間違いがないことだと思います。

神が、人間に対して、愛情をいっぱい注いて育ててくれてることは、間違いがない事実だと思います。

どんなに悪い人間であっても、「今まで、すいませんでした、これからは、神世界を目指して頑張っていくのでお許しください」というような一言を心の中で思うことが出来るようになれば、神は、きっと、見捨てることなく、「神世界へと行けるチャンス」を、これからも、ずっと、与え続けてくれると思うのです。

頭の中でフレーズを「思う」だけでも良くて、「思うだけ」で、ちゃんと、神へと伝わります。

自分流にアレンジしていいから、とにかく、「これから更生してちゃんと生きていこうと思っています」的なメッセージを、神に伝えることが出来たなら、神は、見捨てずに、前向きに善処してくれるんじゃないかなと思います。

人間が、ペットに対して、愛情をいっぱい注いで育てているように、神も、人間に対して、愛情をいっぱい注いで育ててくれていると思うのです。

だから、たとえ、悪人であっても、辛抱強く、見捨てずに、神は、温かい目で見守ってくれていると思うのです。

私としては、どんなに悪い人間であっても、「“神世界へと行く”という希望を捨てないで生きていってもらいたいな」と思っています。


Author:神描人(かみえがきびと)

読んでいただいてありがとうございます^^
私自身、まだまだ未熟な人間であるため「自分も一緒に更生させちゃおう」という勢いで書いてます。
「こういう人間になれたらいいな」という理想形を描いているので、ご理解よろしくお願いしますm(__)m

著者のホームページ:http://www002.upp.so-net.ne.jp/kami/

2018年4月からブログ記事を書き始める前の、2009年5月からホームページに書き始めた記事が載っているので、もし、よろしかったら、読んでみてください。
たいした人間じゃないのにビッグマウスで書いてる理由とかも書いてあるので、口調が凄く気になって平常心で読めない人は、是非、一読してみてください(^^;)

全記事をパソコンにダウンロード(無料):
https://www.vector.co.jp/soft/data/edu/se517755.html

2021年1月28日にso-netが無料でホームページを提供するサービスを終了しました。
それに伴い、今はホームページを表示できない状態となってしまっています。
NTTのフレッツ光で、プロバイダをso-netに選択してインターネット回線に繋いでいて、そのso-netの無料ホームページサービスを利用する形で、そこに記事を載せたり、トップページから全記事をダウンロードできるようにしていたのですが、それが出来なくなってしまいました。
なので、新たにホームページ先を見つけるまでは、一時的に、ソフトダウンロードサイトであるVectorのみから全記事をダウンロードできる形をとっています。
多くの人にダウンロードしてもらって多くの人に読んでもらえるのが、これから私が文章を書く意欲にも繋がると思うので、今は、まだ、読むつもりがない人であっても、とりあえずダウンロードしてもらって、パソコンの片隅にでも残しておいてもらえると嬉しいです。
Vectorさんは大手のダウンロードサイトなので安心してダウンロードしてもらえるかと思います。

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : スピリチュアル 神様 天使 地球 宇宙 宇宙の法則 キリスト教 仏教

みんなで神世界へ行こう

「神の教えに従わない者は地獄行きだ」などの恐い言葉は、言っている方は、軽い感じで言っているのかもしれないけど、言われた方からしたら、かなり重い感じで恐すぎる言葉になってしまっていることに気付きました。

だから、私は、もう、そのような言い方は、しないように決めました。

「人々を正しい方向へと導くため」という動機は素晴らしいことだと思うのですが、私は「脅しすぎなんじゃないかな」と思うようになったのです。

そんなに脅さなくても、「もっと効率よく人々を正しい方向へと導ける方法があるんじゃないかな」「もっと優しく人々を正しい方向へと導ける方法があるんじゃないかな」と思うようになったのです。

だから、これからの私は、「遅い早いの違いこそあれ、みんなが神世界へと行ける」ということを、言い続けようと思っています。

今の時代、「良き映画」や「良き音楽」や「良き本」が、人々を正しい方向へと導いてくれていることが多い。

そして、現代において、優しい人が多いのは、マンガやアニメの影響が強く、マンガやアニメを見てこなかった世代の大人が「そんなもの見ていないで勉強をしなさい」と説教していたケースが多々あるけど、今の時代、「マンガやアニメの影響で優しい人間へとなれた」という若者が多いのです。

このように「ソフトで優しく人々を正しい方向へと導く」という感じが、現代風で、今の時代を生きる人々に合っているんじゃないかな、と思います。


Author:神描人(かみえがきびと)

読んでいただいてありがとうございます^^
私自身、まだまだ未熟な人間であるため「自分も一緒に更生させちゃおう」という勢いで書いてます。
「こういう人間になれたらいいな」という理想形を描いているので、ご理解よろしくお願いしますm(__)m

著者のホームページ:http://www002.upp.so-net.ne.jp/kami/

2018年4月からブログ記事を書き始める前の、2009年5月からホームページに書き始めた記事が載っているので、もし、よろしかったら、読んでみてください。
たいした人間じゃないのにビッグマウスで書いてる理由とかも書いてあるので、口調が凄く気になって平常心で読めない人は、是非、一読してみてください(^^;)

全記事をパソコンにダウンロード(無料):
https://www.vector.co.jp/soft/data/edu/se517755.html

2021年1月28日にso-netが無料でホームページを提供するサービスを終了しました。
それに伴い、今はホームページを表示できない状態となってしまっています。
NTTのフレッツ光で、プロバイダをso-netに選択してインターネット回線に繋いでいて、そのso-netの無料ホームページサービスを利用する形で、そこに記事を載せたり、トップページから全記事をダウンロードできるようにしていたのですが、それが出来なくなってしまいました。
なので、新たにホームページ先を見つけるまでは、一時的に、ソフトダウンロードサイトであるVectorのみから全記事をダウンロードできる形をとっています。
多くの人にダウンロードしてもらって多くの人に読んでもらえるのが、これから私が文章を書く意欲にも繋がると思うので、今は、まだ、読むつもりがない人であっても、とりあえずダウンロードしてもらって、パソコンの片隅にでも残しておいてもらえると嬉しいです。
Vectorさんは大手のダウンロードサイトなので安心してダウンロードしてもらえるかと思います。

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : スピリチュアル 精神世界 神様 天使 地球 宇宙 宇宙の法則 アセンション

私からの切実なお願い2

ホームページやブログだと、ミスした記事を自分で削除できるのですが、メルマガだと、自分で削除できないので困っています。

「こういう書き方はダメだ」と気付いたので、ホームページやブログからは削除したのですが、メルマガには残り続けてしまっていて、だから、今日、メルマガ読者に対して「該当するメールを削除してほしい」というお願いメールをお送りしました。

それでも、その記事が完全になくなる訳ではないので、悩ましいところです。

私としては、細心の注意を払って記事を書いたつもりなのですが、後々、読み直してみると、大間違いしていることがあります。

私としては、神を、温かく優しく見守ってくれている感じで、描きたいのです。

「神の教えに逆らった者は地獄行きだぞ」などという言葉は、人々を正しい方向へと導こうとする「脅し文句」で、私も、書いたりしていました。

しかし、それは、もう、やめることにしました。

だから、そのようなことが書いてある私の過去の記事を発見したら、「その記事はミスなんだ」と認識して、記憶から削除しておいてもらえると嬉しいです。

「みんなで神世界へ行こう」「ゆっくりでもいいから、一歩一歩、前進していけば、みんな、いずれ、必ず、神世界へと行ける」ということを、これから、ずっと、私は、提唱し続けていきたいな、と思っています。


Author:神描人(かみえがきびと)

読んでいただいてありがとうございます^^
私自身、まだまだ未熟な人間であるため「自分も一緒に更生させちゃおう」という勢いで書いてます。
「こういう人間になれたらいいな」という理想形を描いているので、ご理解よろしくお願いしますm(__)m

著者のホームページ:http://www002.upp.so-net.ne.jp/kami/

2018年4月からブログ記事を書き始める前の、2009年5月からホームページに書き始めた記事が載っているので、もし、よろしかったら、読んでみてください。
たいした人間じゃないのにビッグマウスで書いてる理由とかも書いてあるので、口調が凄く気になって平常心で読めない人は、是非、一読してみてください(^^;)

全記事をパソコンにダウンロード(無料):
https://www.vector.co.jp/soft/data/edu/se517755.html

2021年1月28日にso-netが無料でホームページを提供するサービスを終了しました。
それに伴い、今はホームページを表示できない状態となってしまっています。
NTTのフレッツ光で、プロバイダをso-netに選択してインターネット回線に繋いでいて、そのso-netの無料ホームページサービスを利用する形で、そこに記事を載せたり、トップページから全記事をダウンロードできるようにしていたのですが、それが出来なくなってしまいました。
なので、新たにホームページ先を見つけるまでは、一時的に、ソフトダウンロードサイトであるVectorのみから全記事をダウンロードできる形をとっています。
多くの人にダウンロードしてもらって多くの人に読んでもらえるのが、これから私が文章を書く意欲にも繋がると思うので、今は、まだ、読むつもりがない人であっても、とりあえずダウンロードしてもらって、パソコンの片隅にでも残しておいてもらえると嬉しいです。
Vectorさんは大手のダウンロードサイトなので安心してダウンロードしてもらえるかと思います。

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : スピリチュアル 精神世界 神様 天使 地球 宇宙 宇宙の法則 アセンション

「無神論者」と「有神論者」の共存

イメージとしては、人間がペットとして飼っている「メダカ」を「人間」に変換して、飼い主である「人間」を「神」へと変換したら、分かりやすいかもしれない。

そんな感じで、神は、水槽(宇宙)を用意して、その中に水(地球)を入れて、水(地球)の中や周りを生き物たちが住みやすい環境へと整えた。

リンゴやブドウやイチゴなどの果実は、「エサ」として用意されたもの。

メダカ(人間)が水(地球)から離れた空中(宇宙)で生きるためには一工夫必要で、空中小型水槽(宇宙ステーション)を空中(宇宙)に設置して、その外で修理作業などする時には、水を入れた服(宇宙服)が必須となる。

人間から見たら、「水槽」は小さな世界であり、神から見たら、「宇宙」は小さな世界。

神と人間は、同じようなことをやっているのだけど、神の方が、遥かにスケールが大きいことをやっている、ということなのです。

宇宙の創造主である神は、宇宙の仕組みについて、完璧に理解できている。

神世界が存在していることも、間違いない。

なら、なぜ、今、「あなたは神世界に住まわせてもらえていないのか?」という問いに対する最有力な答えは「そこに住むのにふさわしい魂となっていないから」ということになる。

神がいるなら、その仲間である神がいて、そして、神々によって、ありとあらゆる面において、神レベルの世界が形成されている。

理論的に考えていくと、「神が存在している」ということは、間違いがない事実。

しかし、人間が、人間らしく生きていくために、「神の存在」が邪魔になってしまう時がある。

だから、この世(宇宙)は、「簡単に神の存在へと辿り着けないように」作られているのです。

神の存在が明確になってくると、「森や川を大切にして自然と共に生きていこう」などの良き教訓が、輝きを失ってしまう。

だから、「神の存在を隠す」必要性も出てくる。

そんな時は、「ダーウィンの進化論」の出番だ。

しかし、「ダーウィンの進化論だけ」だと、「神の教え」が元となっている「法律」が、輝きを失ってしまう。

だから、「神による創造論」も必要なのです。

こういう風に、「ダーウィンの進化論」と「神による創造論」は、共存していけばいいと思う。

人間らしく、泣いて、笑って、悲しんで、楽しんで、色々学んで、そして、魂が神世界に住める形となったら、神が、「人間世界」よりも上の世界である「神世界」へと連れて行ってくれる。

「メダカ用の水槽」よりも「この世」の方が遥かに広大であるように、「この世」よりも「神世界」の方が遥かに広大。

この世で生きている全ての生き物たちの全ての魂を、余裕で受け入れることが出来るキャパシティーが、神世界には、あるのです。

「神の教え」に従って生きていけば、いずれ、必ず、みんなが神世界へと行ける。

「遅い早いの違いこそあれ、みんなが、いずれ、神世界へと行ける」、これで、いいんじゃないかな、と思います。


Author:神描人(かみえがきびと)

読んでいただいてありがとうございます^^
私自身、まだまだ未熟な人間であるため「自分も一緒に更生させちゃおう」という勢いで書いてます。
「こういう人間になれたらいいな」という理想形を描いているので、ご理解よろしくお願いしますm(__)m

著者のホームページ:http://www002.upp.so-net.ne.jp/kami/

2018年4月からブログ記事を書き始める前の、2009年5月からホームページに書き始めた記事が載っているので、もし、よろしかったら、読んでみてください。
たいした人間じゃないのにビッグマウスで書いてる理由とかも書いてあるので、口調が凄く気になって平常心で読めない人は、是非、一読してみてください(^^;)

全記事をパソコンにダウンロード(無料):
https://www.vector.co.jp/soft/data/edu/se517755.html

2021年1月28日にso-netが無料でホームページを提供するサービスを終了しました。
それに伴い、今はホームページを表示できない状態となってしまっています。
NTTのフレッツ光で、プロバイダをso-netに選択してインターネット回線に繋いでいて、そのso-netの無料ホームページサービスを利用する形で、そこに記事を載せたり、トップページから全記事をダウンロードできるようにしていたのですが、それが出来なくなってしまいました。
なので、新たにホームページ先を見つけるまでは、一時的に、ソフトダウンロードサイトであるVectorのみから全記事をダウンロードできる形をとっています。
多くの人にダウンロードしてもらって多くの人に読んでもらえるのが、これから私が文章を書く意欲にも繋がると思うので、今は、まだ、読むつもりがない人であっても、とりあえずダウンロードしてもらって、パソコンの片隅にでも残しておいてもらえると嬉しいです。
Vectorさんは大手のダウンロードサイトなので安心してダウンロードしてもらえるかと思います。

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : スピリチュアル 精神世界 神様 天使 地球 宇宙 宇宙の法則 アセンション

土に根をおろし、風と共に生きよう。種と共に冬を越え、鳥と共に春を歌おう

「土に根をおろし、風と共に生きよう。種と共に冬を越え、鳥と共に春を歌おう」


これは、アニメ映画「天空の城ラピュタ」でシータが語った言葉。

私は、この言葉が好きで、「人間らしく生きている感じでいいな」と感動しながら映画を見ていました。

それなのに、私が書いている文章といったら、

「神世界へと行けば土で汚れていないキレイな食べ物が食べ放題なんだよ」

「この世界で動物たちが土で汚れた食べ物を食べているのは、この世が神世界の下に位置している世界であり、カルマの解消を主目的とした教育用の世界だからなんだよ」

なんて言ってしまっている。

だから、悩ましい訳です。

私としては、絶対に、シータの「良き言葉」を打ち消したくない。

でも、真実を追求していくと、真逆のことを言わざるを得ない。

だから、書いていても、「これは本当に書きたいことじゃない」という気持ちもあり、スッキリできない訳なのです。

私としては「両方を良い形で残したい」「両立させたい」と思っているのですが、なかなか、それを、実現するのは難しい。

私は、「どちらの言葉を残したいか?」と聞かれたら、「シータの言葉の方を残したい」派。

だから、「理論的な決着」と「感情的な決着」が違っているから、この部分で葛藤して「苦しみながら書いている」という感じなのです。

「土」や「風」や「種」や「鳥」は、神が創作した「1つの作品」であることに気付いてしまったから、それを、そのまま書く。

すると、「人間的な温かみ」から少し離れた「人間味がない冷たい感じ」な書き方になってしまう。

「土」や「風」や「種」の仕組みを、頭で考案して生み出したのが「神」であることは、間違いない。

「鳥」の体を、「上手く空を飛べる体」へと設計したのも、「神」なのです。

こう理論的に考えていくと、「神世界に住んでいる神は土で汚れていない腐らない果実を食べている」という結論に達する。

わざわざ、自分が食べる食べ物を汚して食べる必然性はないし、腐らせる必要性もないからです。

「この世の創造主」である神ならば、この世に一瞬でも存在した物ならば、「創造主」なのだから、それを、何度でも作り直すことが出来る。

だから、「神世界では美味しい食べ物が食べ放題」という結論になる。

これも普通に考えたら当たり前のことであり、私は、それを、正直に書いているだけなのです。


Author:神描人(かみえがきびと)

読んでいただいてありがとうございます^^
私自身、まだまだ未熟な人間であるため「自分も一緒に更生させちゃおう」という勢いで書いてます。
「こういう人間になれたらいいな」という理想形を描いているので、ご理解よろしくお願いしますm(__)m

著者のホームページ:http://www002.upp.so-net.ne.jp/kami/

2018年4月からブログ記事を書き始める前の、2009年5月からホームページに書き始めた記事が載っているので、もし、よろしかったら、読んでみてください。
たいした人間じゃないのにビッグマウスで書いてる理由とかも書いてあるので、口調が凄く気になって平常心で読めない人は、是非、一読してみてください(^^;)

全記事をパソコンにダウンロード(無料):
https://www.vector.co.jp/soft/data/edu/se517755.html

2021年1月28日にso-netが無料でホームページを提供するサービスを終了しました。
それに伴い、今はホームページを表示できない状態となってしまっています。
NTTのフレッツ光で、プロバイダをso-netに選択してインターネット回線に繋いでいて、そのso-netの無料ホームページサービスを利用する形で、そこに記事を載せたり、トップページから全記事をダウンロードできるようにしていたのですが、それが出来なくなってしまいました。
なので、新たにホームページ先を見つけるまでは、一時的に、ソフトダウンロードサイトであるVectorのみから全記事をダウンロードできる形をとっています。
多くの人にダウンロードしてもらって多くの人に読んでもらえるのが、これから私が文章を書く意欲にも繋がると思うので、今は、まだ、読むつもりがない人であっても、とりあえずダウンロードしてもらって、パソコンの片隅にでも残しておいてもらえると嬉しいです。
Vectorさんは大手のダウンロードサイトなので安心してダウンロードしてもらえるかと思います。

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : スピリチュアル 精神世界 神様 天使 地球 宇宙 宇宙の法則 アセンション

神は「動」の絵を描く

神が描く絵は「動」であり、過去から未来へと動く「運命」を描く。

神が描いた「雲の絵」は常に動いているし、「地球の絵」も常に動いているし、「植物の絵」も発芽してからどんどん成長していって動いているし、「生物の絵」も長い年月をかけて段々と進化していって動いている。

そう、海から陸地へと生活の場を移して、陸地で生活しやすい形へと進化してきた陸上生物の体も、神が描いた絵なのです。

神が思い描いた通りに、生物の体は進化してきた。

「どう変更したら各種生物をバランス良く地球上で共存させることが出来るかな」という神の思考によって、「好む生活環境」や「好むエサ」を生物の種類ごとに明確に選別する形で、「生物の体」は作り変えられてきた。

今の人間が制作している「動画」の超未来形という感じで、神世界の動画技術は人間の予想をはるかに凌いでいて、神が直々に人間世界を見て干渉している時には運命的な出会いや成長などの「人の運命」ですらも描いているのです。

ゾウの事例が分かりやすくて、体が大きいゾウを餓死させないために「ゾウには草だけじゃなく木までも食べさせよう」と思い描いて、木を食べやすくするために「木を切り刻める大きくて立派な牙を与えよう」と思い描いて、木という硬い食べ物を食べ続けると歯の消耗が激しいだろうから古い歯がすり減る頃合いを見極めて「人間の歯は一生に1回だけだけどゾウの歯は一生に5回生え変わるようにしてあげよう」と思い描いて、体が大きいから1日に必要な食事量が凄いので歯がなくて食べられない期間があると死んでしまうだろうから「歯の後ろからスライドして新しい歯が生えてきて古い歯が手前に押し出されて抜け落ちるシステムにして、人間みたいに歯がない期間をなくしてずっと食べられるようにしてあげよう」と思い描いて、そうやって、神が色々と試行錯誤して完成したのが「ゾウの絵」なのです。

「ゾウが生まれてから死ぬまでの体の変化」が、神が思い描いた絵であり、人間も例外ではなく、神が「人間の体は老いていく」と思い描いたから、神が描いた「人間の絵」の通りに人間は老いていくのです。

全ては「神の技術力」であり、神が、忍法「老化の術」で人間を老化させているだけの話で、神が、その術を解除して神世界へと連れて行ってくれたなら、今すぐにでも、あなたは永遠の命と若さと美貌を手に入れることが出来る。

永遠の命と若さと美貌というのは、人間が思っているほど「手に入れ難いもの」ではなく、神世界では「みんなが当たり前に持っているもの」なのです。


Author:神描人(かみえがきびと)

読んでいただいてありがとうございます^^
私自身、まだまだ未熟な人間であるため「自分も一緒に更生させちゃおう」という勢いで書いてます。
「こういう人間になれたらいいな」という理想形を描いているので、ご理解よろしくお願いしますm(__)m

著者のホームページ:http://www002.upp.so-net.ne.jp/kami/

2018年4月からブログ記事を書き始める前の、2009年5月からホームページに書き始めた記事が載っているので、もし、よろしかったら、読んでみてください。
たいした人間じゃないのにビッグマウスで書いてる理由とかも書いてあるので、口調が凄く気になって平常心で読めない人は、是非、一読してみてください(^^;)

全記事をパソコンにダウンロード(無料):
https://www.vector.co.jp/soft/data/edu/se517755.html

2021年1月28日にso-netが無料でホームページを提供するサービスを終了しました。
それに伴い、今はホームページを表示できない状態となってしまっています。
NTTのフレッツ光で、プロバイダをso-netに選択してインターネット回線に繋いでいて、そのso-netの無料ホームページサービスを利用する形で、そこに記事を載せたり、トップページから全記事をダウンロードできるようにしていたのですが、それが出来なくなってしまいました。
なので、新たにホームページ先を見つけるまでは、一時的に、ソフトダウンロードサイトであるVectorのみから全記事をダウンロードできる形をとっています。
多くの人にダウンロードしてもらって多くの人に読んでもらえるのが、これから私が文章を書く意欲にも繋がると思うので、今は、まだ、読むつもりがない人であっても、とりあえずダウンロードしてもらって、パソコンの片隅にでも残しておいてもらえると嬉しいです。
Vectorさんは大手のダウンロードサイトなので安心してダウンロードしてもらえるかと思います。

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : スピリチュアル 精神世界 神様 天使 地球 宇宙 宇宙の法則 アセンション

原子は神が用意した絵の具

「ゴールド(Au)」は、「お金」的な価値がある物として使えるように土の中に埋められていた。

飲んだり浴びたり泳いだり出来る「水(H2O)」は、この世を、もっともっと楽しめる世界にするために、ちょっと凝ったデザインにしてあるのであって、「一ひねりを加えましたよ」ということをさりげなく知らせるために、ちょっとだけ複雑な化学式にしてあるのです。

偶然、たまたま、「海」や「雲」や「川」が存在している訳ではなく、「神が思い描いた通りに」存在している。

人間がパレットに「違う色の絵の具」を用意して、それを画用紙に塗り合わせて絵を完成させていくように、神は、「違う性質の原子」を用意して、それを組み合わせて絵を完成させていく。

同じようなことをやっているのだけど、神の方が、はるかに壮大にやっている、ということなのです。

H(水素)He(ヘリウム)Li(リチウム)……C(炭素)N(窒素)O(酸素)……Mg(マグネシウム)Al(アルミニウム)……

約100個ある原子記号(元素記号)の数は、「絵の完成形」を、繊細に、雄大に、見事に作り上げるために神が細分化した「パズルピースの数」であり、

2H2(水素)+O2(酸素)=2H2O(水)

C(炭素)+O2(酸素)=CO2(二酸化炭素)

様々な組み合わせで構成されている化学方程式の数々は、「先生」である神が前もって用意してくれた「サンプル」なのであって、人間は、その手本を参考にして、神からの強力なサポートを得る形で、やっと、化学を扱えている存在なのです。

もちろん、「原子の発明者」である神は、原子1つ1つの性質を完璧に理解できているし、ありとあらゆる化学方程式を考え尽くして完璧に把握できているし、「今ある原子の性質変更」や「新たな原子の追加」をも自由に行える立場なのだから、地球の状況を見て判断して時代に合わせた微調整を行ったりもしていて、そうやって神の手によって永き年月をかけて作られてきたのが、今、あなたが住んでいる地球なのです。

そして、もちろん、地球だけじゃなく、地球上に住む生き物たちの生態も、例外ではありません。

肉食動物には肉を食べさせて、草食動物には草を食べさせよう。

ミツバチには花のミツを主食とさせて、食事中に花粉を体に付着させる形でオシベからメシベへと飛び移らせることで、受粉の手助けをさせよう。

氷だけじゃ寂しいから、北極には北極グマを配置して、南極にはペンギンを住まわせることにしよう。

大自然の神秘性を高めるために、秘境アマゾン川には、獰猛な肉食魚であるピラニアやピンク色のかわいらしい川イルカなどの珍しい生き物をたくさん住まわせよう。

などなど、神が、自然の生態系のバランスを考えて、色々と試行錯誤して作り上げた結果が、今、あなたが住んでいる世界なのです。

もちろん「人間が見てどう感じるのか」も考慮されていて、絵本に魚やカニやタコが登場するまでも想定した上で、多くの子供たちに愛される存在とするために、見た目も重視されたデザインとなっているのです。


Author:神描人(かみえがきびと)

読んでいただいてありがとうございます^^
私自身、まだまだ未熟な人間であるため「自分も一緒に更生させちゃおう」という勢いで書いてます。
「こういう人間になれたらいいな」という理想形を描いているので、ご理解よろしくお願いしますm(__)m

著者のホームページ:http://www002.upp.so-net.ne.jp/kami/

2018年4月からブログ記事を書き始める前の、2009年5月からホームページに書き始めた記事が載っているので、もし、よろしかったら、読んでみてください。
たいした人間じゃないのにビッグマウスで書いてる理由とかも書いてあるので、口調が凄く気になって平常心で読めない人は、是非、一読してみてください(^^;)

全記事をパソコンにダウンロード(無料):
https://www.vector.co.jp/soft/data/edu/se517755.html

2021年1月28日にso-netが無料でホームページを提供するサービスを終了しました。
それに伴い、今はホームページを表示できない状態となってしまっています。
NTTのフレッツ光で、プロバイダをso-netに選択してインターネット回線に繋いでいて、そのso-netの無料ホームページサービスを利用する形で、そこに記事を載せたり、トップページから全記事をダウンロードできるようにしていたのですが、それが出来なくなってしまいました。
なので、新たにホームページ先を見つけるまでは、一時的に、ソフトダウンロードサイトであるVectorのみから全記事をダウンロードできる形をとっています。
多くの人にダウンロードしてもらって多くの人に読んでもらえるのが、これから私が文章を書く意欲にも繋がると思うので、今は、まだ、読むつもりがない人であっても、とりあえずダウンロードしてもらって、パソコンの片隅にでも残しておいてもらえると嬉しいです。
Vectorさんは大手のダウンロードサイトなので安心してダウンロードしてもらえるかと思います。

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : スピリチュアル 精神世界 神様 天使 地球 宇宙 宇宙の法則 アセンション

「ダーウィンの進化論」を完全に論破

人間の歯は、子供の時に「1回だけ」乳歯から永久歯へと歯が生え変わる。

人間、みんながみんな、「1回だけ」なのだけど、「100年くらい」という長い寿命に対して、この「1回だけ」という回数が、最適だとは思えない。

ゾウの歯は、一生に「5回」も生え変わるのだから、「一生に1回だけ」という決まりはなく、もし、人間が自分の頭で最適な歯を選択したのなら、「トカゲの尻尾みたいに消失を感知したら何度でも生え変われる歯」を選ぶはずなのです。

ゾウに出来ているのだから、トカゲに出来ているのだから、人間だって出来るはずで、実際問題として、成人となる時までに、ほとんどの人が虫歯になって歯に支障をきたしていて、歯医者に行って治してもらわなければいけない状況となっているのだから、いつまでたっても「一生に1回だけ」という状態が続いているのは、おかしいのです。

「1回出来た」のだから「何回でも出来る」はずで、もし、「ダーウィンの進化論」が正しいのならば、今頃の人間は、2回、3回、4回、5回と「何回も歯が生え変われる歯」となっているはずで、今現在、そうなっていないことを「自然選択」や「生存競争」で説明するのは、明らかに、無理がある。

そう、これは、「進化論」という難儀な話ではなく、単純に、神が、「ゾウは5回で人間は1回」と決めたから、今現在、そうなっているだけの話なのです。

そして、本来、もっと注目すべきことは、「歯が生え変わる回数の変更」ではなく、「歯を作る技術」の方であり、その技術は、人間が、「遺伝子組み換え技術」でちょっとだけ「神の技」が使えているように、神が、神世界で、それのフルスペックである「完全なる遺伝子操作」という神技を用いて「歯」という存在を生み出しているのだから、神が、ちょっと遺伝子レベルで設定変更を行えば、今、すぐにでも、「人間の歯」は、神の思い描いた通りに「いかようにも変更可能な歯」、ということになる。

神が「人間の歯はコレだ」と選んだから、今現在の「人間の歯」は、そうなっているだけの話なのです。

神は、常に、時代に合わせて、各種動物の体の微調整を行っていて、その結果が、今現在の状況へと至っている。

「トカゲの尻尾」と「ゾウの歯」で出来ていることを組み合わせれば、「消失を感知したら何度でも生え変わる歯」なんてのは簡単に実現可能なことで、「体を管理することの難しさ」を学ばせるために「あえて」必要以上は与えないようになっているのです。

「不便な体」であるからこそ、それを解消するために、様々な発明品が生まれ、人間は、自分の体の仕組みに詳しくなっていく。

「教育」という観点が重要視されているからこそ、人間の体は、あえて「不便な体」となっているのです。

人間が「砂糖」を使った「甘いお菓子」を食べて、虫歯になる未来。

人間が「歯磨き粉」や「歯ブラシ」を発明して、毎日、虫歯予防で「歯磨き」する未来。

「金歯」や「銀歯」や「インプラント」などを発明して、虫歯に「詰め物」をして治したり歯が抜けた部分を「入れ歯」で代用したりする未来。

はるか昔に、「人間に歯を与えた時点で」、神には、これら全ての未来が見えていて、そして、その上で、「これで良し」としているから、今の人間の体は、「何度も生え変わって再生できる歯」という「便利な体」へと進化せずに、ずっと、「不便な体」のままの状態となっているのです。

人間の子供が、外でいっぱい遊んで肌が真っ黒に日焼けしてもシミにならないのは、「まだまだ精神的に幼い頃にそこまで神経質に生きさせるのは酷だから、その課題は大人になってから与えることにしよう」と免除されているからなのであって、そのために、みずみずしくて生き生きとした肌になっていて、紫外線をいっぱい浴びてもシミになりにくい肌となっている。

「若気のいたりで虫歯やケガなどで歯を失って、死ぬまでそのままなのはかわいそうだから、一生に一度だけ乳歯から永久歯へと生え変わる設定にして、やり直せるチャンスを与えてあげよう」と神が配慮したからこそ、人間の歯は、そうなっているのです。

全てが「神による設定」であり、親心から発生している事象なのであって、たまたま、そうなっている訳ではなく、ちゃんと考えた上で、そう、決められていることなのです。

年をとればとるほど、だんだんと体の扱いに慣れてきて知識も豊富になるだろうから、もっとメンテナンスが難しい体へとチェンジして、もっと難易度が高い課題へと進むように仕組まれている。

そう、人間の体は、「老いて体が衰えていく」という表現よりも「年をとる程だんだんと難易度が高い体へと変更されていっている」という表現の方が正しい。

まさに、「教育用の体」なのです。

将来、「神の体」である「宇宙」のメンテナンスを行う立場になることを見据えているからこそ、「小宇宙」である「人間の体」を与えて、「体を管理することの難しさ」を学ばせている。

「自分の都合だけじゃなく小宇宙の惑星である胃や大腸や肝臓などの健康管理もちゃんと考えて全体的なバランスを大切にして生きていきなさい」ということなのです。


Author:神描人(かみえがきびと)

読んでいただいてありがとうございます^^
私自身、まだまだ未熟な人間であるため「自分も一緒に更生させちゃおう」という勢いで書いてます。
「こういう人間になれたらいいな」という理想形を描いているので、ご理解よろしくお願いしますm(__)m

著者のホームページ:http://www002.upp.so-net.ne.jp/kami/

2018年4月からブログ記事を書き始める前の、2009年5月からホームページに書き始めた記事が載っているので、もし、よろしかったら、読んでみてください。
たいした人間じゃないのにビッグマウスで書いてる理由とかも書いてあるので、口調が凄く気になって平常心で読めない人は、是非、一読してみてください(^^;)

全記事をパソコンにダウンロード(無料):
https://www.vector.co.jp/soft/data/edu/se517755.html

2021年1月28日にso-netが無料でホームページを提供するサービスを終了しました。
それに伴い、今はホームページを表示できない状態となってしまっています。
NTTのフレッツ光で、プロバイダをso-netに選択してインターネット回線に繋いでいて、そのso-netの無料ホームページサービスを利用する形で、そこに記事を載せたり、トップページから全記事をダウンロードできるようにしていたのですが、それが出来なくなってしまいました。
なので、新たにホームページ先を見つけるまでは、一時的に、ソフトダウンロードサイトであるVectorのみから全記事をダウンロードできる形をとっています。
多くの人にダウンロードしてもらって多くの人に読んでもらえるのが、これから私が文章を書く意欲にも繋がると思うので、今は、まだ、読むつもりがない人であっても、とりあえずダウンロードしてもらって、パソコンの片隅にでも残しておいてもらえると嬉しいです。
Vectorさんは大手のダウンロードサイトなので安心してダウンロードしてもらえるかと思います。

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : スピリチュアル 精神世界 神様 天使 地球 宇宙 宇宙の法則 アセンション

プロフィール

神描人(かみえがきびと)

Author:神描人(かみえがきびと)

カテゴリ

検索フォーム

ブログ村プロフィール

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ村で読者登録

父なる母なる神~本物の神と出会える場所~ - にほんブログ村